Excel 2016 の環境にて活動記録システムを利用している場合、『点検機能診断』および『実施状況報告書』の出力において注意点をお知らせします。

【 点検機能診断 】

機能診断出力を実行すると、『 帳票を作成しています。 』のメッセージが表示されます。

実際はExcelのエラーメッセージが表示され応答待ちとなっていますが、『 帳票を作成しています。 』のメッセージ画面の裏に隠れている状況になっています。

 

キーボード Alt キーを押しながら Tab キーを押して頂き、上記Microsoft Excelのメッセージが選択(白い外枠)されるまでTabキーを数回押していきます。選択された後、AltキーとTabキーを離して下さい。

 

『 保存しない 』を選択して下さい。

上記メッセージが表示され出力されます。

 

【 実施状況報告書 】

実施状況報告書を実行すると、『 帳票を作成しています。 』のメッセージが表示されます。

実際はExcelのエラーメッセージが表示され応答待ちとなっていますが、『 帳票を作成しています。 』のメッセージ画面の裏に隠れている状況になっています。

キーボード Alt キーを押しながら Tab キーを押して頂き、上記Microsoft Excelのメッセージが選択(白い外枠)されるまでTabキーを数回押していきます。選択された後、AltキーとTabキーを離して下さい。

『 保存しない 』を選択して下さい。

上記メッセージが表示され出力されます。